ニュース

プレスリリース

ガラタサライSK所属・サッカー日本代表の長友佑都が ターキッシュエアラインズとスポンサー契約を締結

2019年01月17日

news画像

株式会社Cuoreの代表取締役社長でありサッカートルコ1部リーグのガラタサライSK所属の長友佑都は、ターキッシュ エアラインズ(Turkish Airlines 本拠地:トルコ・イスタンブール 代表取締役:ビラル・エクシ)とスポンサー契約を2018年12月1日より締結しました。今後、長友はターキッシュ エアラインズのアンバサダーとして活動していきます。

 

同社長友は、「このたびターキッシュ エアラインズ専属アンバサダーのお話をいただき大変嬉しく思っております。世界を転戦するときには移動が大切になりますが、世界一の就航都市数を誇るターキッシュ エアラインズ様のサポートをいただけることは大変心強く思います。また機内で提供されるスープをはじめとする美味しい料理、ゆっくりとくつろげる空間にはとても感謝しております。2019年がターキッシュエアラインズと日本の記念すべき年という事で、是非多くの人に知ってもらえれる様に活動していきたいと思います。」とコメントしました。

ターキッシュ エアラインズ東京支社支社長のメフメット アカイ氏は、今回のスポンサーシップについて、「ターキッシュ エアラインズでは、言語や文化の壁を越え、スポーツやエンターテインメントを通じて世界中の人々と交流を図っていきたいという思いから、様々なスポンサーシップを結び、各活動を支援してまいりました。今年は世界で活躍する長友選手をサポートできることを大変光栄に思っております。2019年はターキッシュ エアラインズが日本に就航を開始して30周年と節目の年でもあり、日本のお客様とさらなる関係を築きあげていきたいと思います。」とコメントしました。

 

 

■ターキッシュ エアラインズについて

ターキッシュ エアラインズは、1933年にトルコのフラッグキャリアとして設立されました。現在、329機(乗客用と貨物用)を所有しており、世界123ヶ国305都市、国際線256路線、国内線49路線の広範囲なネットワークで世界一の就航国数を誇る航空会社です。
ターキッシュ エアラインズ 公式HP (日本語対応):https://p.turkishairlines.com/

公式Facebook(日本版):https://www.facebook.com/turkishairlines.jp/

公式Twitter アカウント(日本版):@thyjapan

 

 

■ スターアライアンスについて

スターアライアンスは、世界中の旅行者に多彩なサービスをシームレスに提供する世界初の航空連合として1997 年に誕生。エア・トランスポート・ワールド・マーケット・リーダーシップ・アウォードを受賞したほか、『ビジネス・トラベラー・マガジン』とスカイトラックスから最優秀航空連合に選ばれる等、業界で高く評価されています。現在の加盟航空会社は、アドリア航空、エーゲ航空、エア・カナダ、中国国際航空、エアインディア、ニュージーランド航空、ANA、アシアナ航空、オーストリア航空、アビアンカ航空、アビアンカ ・ブラジル航空、ブリュッセル航空、コパ航空、クロアチア航空、エジプト航空、エチオピア航空、エバー航空、LOTポーランド航空、ルフトハンザドイツ航空、スカンジナビア航空、シンセン航空、シンガポール航空、南アフリカ航空、スイス インターナショナル エアラインズ、TAP ポルトガル航空、ターキッシュ エアラインズ、タイ国際航空、ユナイテッド航空。世界190か国、1,300か所の空港に1日当たり1万8,450本以上のフライトが運航されています。スターアライアンスはさらに接続パートナーである上海吉祥(Juneyao)航空による接続便も提供しています。詳しくはwww.staralliance.comをご覧ください。

 

■お問い合わせ先

株式会社Cuore

担当者:中村洋太/今西悠

連絡先:info@cuore-nagatomo.com

ニューストップ

- LETTER SERVICE -
Cuore Letter
に登録

Cuoreの取組内容やお知らせ、長友佑都の活動について、
定期的に情報配信をしてまいります。
情報を受け取られる方は、以下よりメールアドレスをご登録ください。

SNSでシェア